住宅辞典詳細

127_ext_02_0.jpg
上:コガネグモの一種
下:アシダカグモ
形態
体は頭胸部と腹部の2つに分かれ、頭胸部に4対の肢が付く。体長数mmの小形種から、30mmを越える大型種(アシダカグモ)までいるが、大半は十数mmの種類である。
生息場所
網を張る種類と、地上を歩き回る種類とに分けられる。家の中に好んで生息するものが、数種類見られる。
被害
家の中に網を張って美観上問題になったり、床を歩き回ったり、天井付近に張り付いて不快感を与える。一部に、毒を持つ種類がいる。
形態
春~秋
駆除方法 網を張らさない為には、壁にゴキブリ用殺虫スプレーか、虫避けスプレーを噴霧する。但し、いたら困る場所のみにとどめる。燻煙剤や燻蒸剤でも駆除できる。こまめに捕獲し、焼却する。
予防方法 家の掃除をこまめにして、餌になる虫が住みにくい環境を維持すれば、クモもいなくなる。庭や近辺の草を刈り、窓に網戸を付けるなどを行い、屋内への侵入を防ぐ。
応急処置 通常、人に危害を与えることは無い。刺された場合は、患部に抗ヒスタミン含有ステロイド軟膏を塗る。腫れがひどいときは患部を水で湿布するとよい。