住宅辞典詳細

120_ext_02_0.jpg
アカウシアブ
体長:19~28mm
120_ext_14_0.jpg
イヨシロオビアブ
体長:9~12mm
形態
成虫はハエに似た体型をしている。黒色や黒灰色、黄褐色等の色。アカウシアブのような吸血昆虫もいれば、吸血しないものもいる。幼虫は細長い楕円形。
生息場所
小川、水田、沼などの湿地や、林、草地等に発生する。多くは、直射日光下、または早朝・夕刻などの薄暗い時刻に野外で吸血する。
被害
通常は馬や牛を好んで襲うが、家畜動物がいなければヒトも吸血する。刃状の口器を持ち、皮膚を切り裂いて流れ出る血をなめるため吸血されると痛い。
形態
春~夏
駆除方法 タンスやクローゼットに衣類用防虫剤を入れる。虫の付いている衣服は、ビニール袋に入れて中に衣類用防虫剤をまき、1日以上おいてから出す。まだ虫が付いていない衣服は、すぐ別の場所に移す。
予防方法 衣類はドライクリーニング、または虫干しをしてから保管する。そのタンスやクローゼットについては、衣類用防虫剤を入れる。カーペット、剥製などは、時々日光にあてて乾燥させ、保管場所は定期的に良く清掃しておくと良い。
応急処置 刺された患部に、市販の虫刺され用痒み止め薬を塗る。腫れがひどいときは患部を水で湿布するとよい。 乳幼児でアレルギー反応を起こす場合もまれにあるので注意。