住宅辞典詳細

形態
住宅などに多く出没するねずみを「家ねずみ」と呼ぶ。一般的に「ドブネズミ」、 「クマネズミ」、「ハツカネズミ」の3種類がいるとされる。
生息場所
家ねずみに共通する生態 ・昼間􏰀行動せず、夜間に活動することが多い。日没後の数時間と夜明け前が 特に活動する。 夜の休息時に天井裏でうるさいの􏰀この為である。 家ねずみに共通する生態 ・昼間は行動せず、夜間に活動することが多い。日没後の数時間と夜明け前が特に活動する。 夜の休息時に天井裏でうるさいのはこの為である。 ・ねずみは1日に体重の3分の1~4分の1の餌を取ると言われている 魚肉ソーセージ・チーズ・油揚げ・サツマイモ・等が一般的だが、3種類とも基本的に雑食性である。 その中で、穀類(米や麦など)と、種子類(ヒマワリや落花生など)の2種類に分かれる。 好きな花ではダントツでカーネーションを好み、その他では菊の花も好む。
被害
・衛生上の被害 ねずみには、ダニ類(イエダニ・ヒメトゲダニ)、ノミ類(ヤマトねずみノミ・ケオブスねずみノミ)、シラミ類(イエねずみシラミ)などの外部寄生虫や、条虫・回虫 などの内部寄生虫がある。 ・経済上の被害 1.建物・家具・衣類・食品などをかじられる事による物損。 2.配管・配線をかまれる事による停電や漏電などの被害。(食べ物以外もかじり、プラスチックのケースなど楽にかじる)
予防方法 予防方法は、ねずみが住みにくい環境を作る事が大切である。 1.生ゴミはフタ付きのゴミ箱に入れる。 2.食品は出したままにしない。 3.食器は食べたらきちんと洗う。  4.巣の材料となる物を保管、始末する。(衣類やシーツはケースに収納。不要な紙や布は処分。) 5.部屋はいつもキレイに整理整頓し、家の中だけではなく、外周もキレイにしておく。