前川 聡

1+1は!?

2020/08/06(木) 12:02

顧客サービス部の前川です!

今回のコロナ禍において、不自由を感じながらの生活をおくられている方が多いと思います。
皆さまと同じように、私なりに予防していく方法はなんだろうと考えて、実践して、それでも不安にかられる日々を過ごしております。

これまでサボっていたランニングを再開した結果、足腰の痛みと引き換えに体力は向上したかな?と思えております。これが免疫力向上に繋がっていると信じて継続して参ります。

さて、お題の
『1+1は!?』
についててすが、よく『1+1は3以上になるんだ!するんだ!』というような言い方があります。
この度のコロナ対策を考える記事の一つに、上記のような考え方こそがコロナ禍を乗り越える上で重要だというものを読みました。

個人的には違和感がある言い方だなと思っていて、1と1は足しても2なんです。3以上になるなんて都合のいい話はないのです。
おそらくシナジー効果を期待しての言いまわしなのでしょうが、『それって掛け算じゃないと成立しないのでは?』と私は思います。
尚且つ、1×1は1なので、人や企業・発想や事柄を【1】として捉えるのではなく、【2】以上として捉えてその上で掛け算をする事で成立するものだと考えます。

産まれたての人間を【1】として捉えるなら、【1】ではなく【2】以上にする・なる為に、スキルや能力向上に努め、それを他の【2】以上のものと掛け合わせることで初めて相乗効果が生まれると思っております。

この度のコロナ対策についても、1+1を3以上にするというような都合のいい発想ではなく、一人一人が1ではなく2以上になる・していく取り組みが重要なのかもしれません。

地に足つけて日々成長していきたなと思う次第であります。